ありがとう、ニンニンジャー

ファイナルライブツアーのDVDもニンニンジャーのVシネマも発売されて、
きてほしいような、きてほしくないような
ニンニンジャーの真の最終回!?を迎えてしまった。

2月の最終回からモヤモヤ続いていた私の「ニンニンロス」は、
ファイナルライブツアーまで続いていた。

ニチアサは続けて観ていたし、
もちろんジュウオウジャーも面白いんだけど、
TVでニンニンジャーのOPが流れないのが不思議で…。

Gロッソや、ファイナルライブツアーを追いかけることで、
まだまだニンニンジャーは終わらない!と思えたけれども、
ファイナルライブツアーの千秋楽でキャスト全員が泣いて泣いて挨拶してた時、
西川くんの「俺は一生天晴です!」の言葉を聞いて、
ああ、ニンニンジャーは終わったんだな…ありがとう…! と
私の中で一区切りがついた感じだった…。

と、いいつつも!
ニンニンジャーのVシネ先行上映もイケイケドンドンなノリで行ったり!
キャストの方が出てる舞台だったりのチケット抑えたりもして!
まだまだニンニンジャーやニンニンのキャストさん達を好きな気持ちは
全然落ち着いていないんだけども。

先に観ていたはずのVシネマが22日に発売されて、
ようやくみんなが観れるんだなー!プリキュアっぽいとこ観てくれるといいなー!
というウキウキもありながらも、ほんとにほんとに終わったなぁという気持ちで
うれしくも寂しい複雑な感情が渦巻いているところです。

戦隊は女児時代は観てなくって、(トトメスとかは観てた)
大人になってプリキュアを知り、ニチアサを観るようになってから
ゴーバスターズで戦隊って面白い!ってなったものの、
ニンニンジャーでこんなにハマるとは全く予想外だった…。

今までTV放送くらいしか観てなくて、
キャストさんを観るのもGロッソの素面ショーで満足していたのに…!

ニンニンジャーの場合は、
行ける限りGロッソ通ったり、舞台挨拶行ったり、遠征行ったり、ショーに行ったり…
今までは他の人と行ったりしてたのに、今回はほぼ一人参加…!
やったことないことも初めて一人で色々忍ばずやってみた!

そんな一人でやったことのないことにチャレンジして
「できるじゃん!」っていうのに気づくきっかけになったのも
ニンニンジャーのおかげなのかなーと思えたりしました。

私が夢らしきものを持たないで、
自分のやれることをこなして、うまい具合に生きてる人間だったので、
夢を追いかけるうんぬんの物語は共感できないこともあるんだけど、
目指した夢に向かって頑張るニンニンジャーの6人は、
夢を持ってない人間だとしても応援したいなと思える くらい魅力的だった。

だからVシネでニンニンジャーとお別れするのは辛いので、
VS映画とか他の作品でニンニンジャーにまた出会えるのをいつまでも待ってたいなと思ってます。

そう思えるようなニンニンジャーという作品に出会えてよかった!