毎回舞台を観ては、はーーーーーよかったで終わってしまうので
だんだん自分の感じた想いも薄れていくのでは…コイツはいかんぜよ!!!(龍馬さん風にお読み下さい)って思ったのと、
先日友だちと遊んだ時に、舞台の感想をノートにメモるの素晴らしいな!!!!と思ったんですが
紙とペンよりもTwitterにもじゃもじゃ書いたのをブログに書き起こしたほうがいいのでは、よしそうしよう!!
…ということで、新年一発目は、夢キャスの舞台の!初日の!感想です!

あ、雷舞の感想も下書き状態で残ってるので
それはいつかこっそり追加しておきますぜ…

まず夢ミュの主演に西川くんが決まったので
はーこりゃこりゃ、抑えておくしかないわーでアプリ先行で申し込んで
原作のアプリも落として!(ゲーム本当に苦手なのに)第1部は全部終わらせたんですよ!!!
おそらく舞台化するのがそのあたりだと、予想して…!

でもプレイするまで夢キャスが乙女ゲーだと思ってなかったので、
自分(=ヒロイン)いるんか!!!!マジ!!!!って驚きながらプレイしてましたよ…
昨今なんかこうイケのメンズがいっぱいだと女子は消滅しているイメージなので、
メンズの中に私が存在するという空間はGS3以来でしたね…
GS3のおかげで肌がツヤッツヤになった過去はすごかった女性ホルモン溢れ出してたわ…

そんでもって、きちんと事前準備して夢ミュにのぞんだんですが、はーーー幕が上がった瞬間すごかった
白燕尾服って、実際間近でみると華やかだわ…美しい…
ステージもTHE!ミュージカル!っていう作りでワクワクさせられた…!

衣装でいうと、白燕尾服も最の高だけど、
レッスン着が地味に好き(私はカジュアルな男性っぽい服が好きなんだなぁー自認)なので、
劇中劇のシーンでレッスン着で踊ってるの好きだなー!

そして初めて観る歌!そしてダンス!も
本人が苦手苦手いうほどではなかったし、
おそらく緊張が抜けた2回目のCALL HEAVEN!!はとてもよかった…
踊ってる最中でちょこちょこ笑顔も観れたので、はー頑張って欲しい…
途中ああああっていうシーンがあったり、
舞台挨拶で基本喋れない(いつものことだけんども…)は
あばばば…ってなってたけど、かわいかった…よかった、百億万点ですね…
蒼星のフォロー!頼り切るきょーちん!の組み合わせは私的にはいいですね!!!っていう感じだったけど
明日以降はなんか喋ってくれるといいなぁ…なぁ…(エコー)

あと圧倒的にまどかちゃんが!かわいくて!すごかった!
夢ミュが始まる前に乙女ゲー的なアプリにヒロイン役がでるの、
夢ミュの夢女的な人は生きていけるの…と(勝手に)心配してたんだけど、
私的には、まどかちゃんがかわいいから全然オッケーです★★でした、はーかわいい
イチャイチャシーン的なものもあったものの、爽やかだったので、むしろもっと観たかったー…!

そんでもって明日もアイアなので、がんばるぞーい!